お問い合せ会社概要
トップページ 全製品一覧 PDFカタログ カタログ請求 FAQ ネット販売


DIK-652A 手動式フィールドポンプ 各部の名称と採水手順

各部名称
@ ローラー
A カバープレート
B チューブ押さえ金具
C ローター用シリコンチューブ 
  (DIK-650B-C2)
  φ6mm×φ10mm×L400mm(5本1組)
D ポンプハウジング
E カバープレート押さえネジ
F 押さえ金具止めローレットネジ
G 支柱
H ハンドル
I 足踏み板
J ローレットネジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

採水手順

  1. ポンプ本体の支柱固定ブラケット(本体裏側に付いています)に支柱を差込み、任意の位置でローレットネジで固定します。
     
  2. 水はハンドルの回転方向に吸い上げられますので、採水側と吐き出し側を決めて、本体の回転ローラーに固定され
    ているチューブ(φ10×φ6)に、採水・吐き出し用のチューブをそれぞれ差し込んで下さい。
    支柱の下側に付いています足踏み板に足を乗せて、土に差し込んで安定させて下さい。
     
  3. 吐き出し側にバケツ等を用意して、ハンドルを回せば水が採取出来ます。
    尚、採水・吐き出し用チューブはオプション扱いになりますので、予めご用意下さい。
     
  4. 吸い込みが悪くなってきましたら、本体のロータ用シリコンチューブφ10×φ6を交換して下さい。
    交換方法は、チューブ押さえ金具(黒いローレットネジで固定されている)を外し、カバープレートを外して、
    古いチューブを抜き取り新しいチューブをロータに巻き込む感じで、取り付けて下さい。

         トップページサイトマップリンク個人情報の取扱 いソフトウエア豆知識デモ貸出機器一覧製品番号改定履歴特注品についてアクセスマップ担 当営業地域

                                                                                このページ正しく表示するためにはIE5.5以上のバージョンが必要です。

             Copyright (C) 2000-2009 Daiki Rika Kogyo Co., Ltd. All rights reserved. Never reproduce or republication without written permission.