HOME > DIK-0450
DIK-0450 土壌CO2計測装置  *特許申請中       
DIK-0450 土壌CO2計測装置
*写真はプロトタイプです。最終の外観は写真と異なります。
主な特長


● 土壌CO2・温度・湿度・大気圧の4項目測定が可能


● 土壌呼吸の原位置測定に最適!


● 計測制御ロガーとの組み合わせにより、測定データの記録が可能

● GPS内蔵計測制御ロガーにより、位置情報も同時に取得可能
CO2センサー
測定範囲 0〜4000ppm
精度 ±30ppm±測定値の5% (電源投入後2分経過以後)
測定方式 非分散赤外線吸収方式(NDIR)
応答時間 20秒
測定インターバル 2秒
使用温度範囲 0〜50度
使用湿度範囲 0〜90% (結露なきこと)
動作湿度範囲 90%以下 (結露なきこと)
電源 DC12V
CO2チャンバー
材質 外装 : アクリル、透明塩ビ、POM   ブラケット他 : SUS
外形寸法 土壌設置面 : 外形φ216mm、内径φ200mm
全高 : 400mm
 (チャンバー本体 300mm、ハンドル部 100mm)
最大外径 : φ260mm
循環ファン 最大風量 0.09m3/min、最大静圧 110Pa
回転速度 4500r/min
※専用ロガー制御
通気弁 プログラム制御弁3台搭載 (DCサーボモータ駆動)
※専用ロガー制御
計測制御ロガー
CO2計測制御機能
  計測モード
 外部センサー電源
循環ファン、通気弁連動計測制御プログラム内蔵
自動/手動 計測モード設定可能
外部センサー通電(プレヒート)制御連動機能付き
アナログ入力
パルス入力
8ch(0-1V,0-5V,1-5V) ※1chはCO2測定固定
4ch(無電圧接点入力)
PC/IF USB
使用環境 0〜40度(但し結露なきこと)
電源
保護
ACアダプタ、DC入力、バッテリー
瞬停保護バッテリー : 単3電池×4
消費電流 最大使用時 : 500mA
(LCDバックライト、リレー、ロギング)
スリープ時 : 5mA以下
表示器
表示文字
LCD(キャラクター) 4行×20文字
英語、日本語(カタカナ)
記録装置 MicroSD (最大2GB)
寸法 W225×D165×H36mm
重量 約820g